近々のスキー場閉鎖等

〇キューピットバレイ

 指定管理者が解散所有者である市は新たな指定管理者を選定し、営業を継続する予定。

〇飯綱高原

 長野市で運営していたが、暖冬に伴う雪不足等で経営状況が悪化した飯綱高原スキー場の譲渡先を募集していたが、譲渡先事業者の応募がなく、スキー場を閉鎖する結果となった。

〇アサヒテングストン

 暖冬による雪不足のため、営業できず、運営会社が破産した。今後の流れは不明。


飯綱高原の閉鎖は非常に残念です。「里谷多英コース」残してほしかったです。

キューピットバレイとアサヒテングストンは規模も大きく、小雪対策を行えば、魅力のある施設として十分活用できると思います。次年度以降の事業継続を望みます。

Skicloud

スキー事業者や一般のスキーヤーを中心とした目線で情報発信していきたいと考えております。

0コメント

  • 1000 / 1000